降臨系ダンジョン攻略
herakourinnew.jpg zeusukourinnew.jpg oodorobounew.jpg herai-sunew.jpg zeusudhiosukourin.jpg
ゲリラ時間割
タグカテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『麒麟』について考察してみた!

今、新キャラの登場によってパズドラ界に激震が走ろうとしています

某巨大掲示板やtwitterなどで騒がれている新キャラ



  ”麒 麟”



スキル

四神乱舞: 敵のHPを20%減らす


リーダースキル

四源の舞: で同時に攻撃するとき攻撃力が5倍


※これらは未確定情報です


やばい!!やばすぎる!!!??
これが本当にこのまま実装されたとしたらどうなるのか考えてみる・・・


スキルはギガグラみたいなものなので、置いておくとして、




なにがやばいって リーダースキル!!



これまでパズドラ界の頂点に君臨してきたとも言えるであろう



ホルス を脅かすのではないだろうかってこと(´・ω・`)





ホルスが、4色揃えて16倍なのに対して、


麒麟は限定4色(闇以外)揃えて 25倍


倍率で言えば五右衛門に匹敵します





「闇以外で同じことやればいいのか!つえええ!!!」




って思う方もいれば




「闇以外で4色とか無理無理www」




って方もいると思います!




実際やってみないとわかりませんよね(´・ω・`)






そこで、ちょっと考えてみる








■闇以外の4色を揃えるとは?





まず、「○色揃える」が条件なので、回復ドロップは有効ドロップに含まないとします


6種類のドロップが同じ率で降ってくるとして

全6列×5段=30ドロップのうち、

回復ドロップ数の降ってくる期待数5個を除き、


有効ドロップ 25個




ホルスの場合、25個の中から最低3個×4色揃えればいいので


最低12個のドロップを使い、余りのドロップが13個



つまり、

使わなければいけないのが約48%

逆に、使わなくてもいい余裕が52%ってことです





ラーの場合、25個の中から最低3個×5色揃えればいいので


最低15個ドロップを使い、余りドロップが10個



つまり、使わなければいけないのが60%


逆につかわなくてもいい余裕が40%となります








このように、使わなければいけないドロップの割合が大きくなれば大きくなるほど、

ドロップ操作も複雑になり、結果として難易度が上がってきたり、

安定感も低くなってくるのではないかってことです



逆に、使わなくても発動できるっていう余裕があればあるほど、

ドロップは揃えやすく、安定感も生まれます





そして、同じように考えると


麒麟の場合は回復と闇が有効ドロップに含まれないので、

有効ドロップ20個から最低3個×4色揃えることになり、



最低12個ドロップを使い、余りドロップが8個



つまり、最低限使わなければいけないのが60%



逆につかわなくてもいい余裕が40%あるということになります



数字だけではそう大した差はないように見えますが、
有効でないドロップが多ければ、それだけ有効ドロップを揃えるのが難しくなり、
結果として有効でないドロップがどんどんたまってしまうという悪循環が生まれます
これによって数字以上の難易度になることが予想できます




このように、麒麟はホルスに代わる強キャラと思いがちですが、

難易度的にはどちらかというとラーに近いんじゃないかと思います





※この計算の仕方では難易度が正しく求められるというわけではないので、
 あくまで目安として見て頂けたらと思いますm(_ _)m








■麒麟パでダンジョンにいくとすると?




さらに、実際にダンジョンにいくことを想定してみます


今現在、ラーパよりもホルスパの方が
降臨系などの難関ダンジョンで使われていると思います


その理由を考えてみると、


ラーパは攻撃態勢などをいれないと、5色揃えるのが難しく安定しない


その反面、


ホルスパはドロップ操作自体はなんとかなるので

ギガグラ、防御態勢などの難関ダンジョンに対して有効なスキルを入れられる




ということが挙げられると思います

実際、ギガグラの2枚目でも100万近くのダメージを与えていたります(´・ω・`)





麒麟パのドロップ操作に関しては、
ラーパに匹敵するくらいの難易度があると考えられるので、

闇や回復ドロップを他の色に変換するスキルが必要ではないかと思います


ただ、スキルは麒麟自体がギガグラ的なものをもっています\(^o^)/

ホルスはその点火のドロップ強化なので、ホルスパにおいては地味でした(´・ω・`)




そうなると、

1ターンも無駄にできないキツキツなダンジョンはやはり難しい

逆に、

ある程度余裕はあるが、瞬間火力が必要というダンジョンは強いかも!


って感じです




25倍という火力では他に五右衛門がいますが、

五右衛門パというのは花火によって、HP調整とスキルためさえできれば
現時点のパズドラの中でも最大の火力が出せる!

つまり、ボスまでいければワンパンレベルの瞬間火力という強みがあります
しかも調整後は難しいドロップ操作もいらないというのも人気の理由だと思います
(もちろんそれに伴うリスクはありますが)





麒麟の場合は同じ25倍でも、瞬間火力という意味では五右衛門には遠く、

かつ、ドロップ操作も難しいということで、

ラーと同じくそこまで簡単に使いこなせるわけではないのではと思います







■まとめ



麒麟パは瞬間火力、安定感、柔軟性などに関して、

五右衛門、ホルス、ラーに特別勝るというわけではないので

麒麟の時代がくる!というほどの壊れキャラではないと思います!!


ただ、サブに、ヴァーチェとヴァルをいれたりして、他は副属性で補えば、

自分でもっているギガグラも合わせると


かなりの火力がでることは間違いないです(`・ω・´)


エンジェリオンの副属性がうまく入ってきたりすれば
結構なポテンシャルをもったパーティーになるかも?



まだわかりませんが、今までのリーダーと並んで、
状況に応じて使い分けるという感じかなーと予想してみます






最後にもう一度いいますが、




※麒麟のスキルは未確定情報ですwww






追記


せっかくたくさんコメントを頂いて、参考になったので
ここにまとめておこうと思います!



・闇の攻撃の扱いはどうなるの?

→麒麟のリーダースキルもホルスイシス、そしてカピバラシリーズと同じで、
 指定の4色を消して条件を満たせば、闇も含むすべての攻撃が25倍になるはずです


・任意の4色と限定4色の違い

→闇を抜いたホルスパでダンジョンにいくとわかりやすいですが、
 単純に闇なしホルスというよりはラーに近いものになります


・パーティー構成について

→これに関しては、まず『闇属性』をどうするかで別れるかと思います
 私自身、ホルスパでさえも普段イースの副属性のみとしている場合が多いですが、
 特に不便を感じることはありませんので、麒麟に関しも同じでいいかなーと思っています

 闇ドロップを使うスキル

 初芽局 闇→水
 ヴァーチェ 闇→光
 エンジェリオン 闇→回復

 普段のホルスパにこのへんを組み込んでって考える方も多いようです


・麒麟のプチギガグラについて

→もちろんこれも未確定情報ですが、初期15ターン、最大10ターンのようです
 15なら無理にスキルためをしなくてもたまる範囲だと思います
 ゼウスのようにスキル上げをしなくても十分使えるので期待できます


・他の四神について

→麒麟以外のリーダースキルは劣化かと思ったのですが、
 コメントに頂いたようにたしかに色を絞って特化型パーティーとして使えそうです
 種類もあって手に入りやすそうですし、パーティーの幅も広がりそうなので、
 これに関しても今度考察してみたいと思います!



スポンサード リンク

関連記事

すごく落ちついた考察で
分かりやすかったです
他のアフィブログはホルス終了などといって
アクセス稼いでる所ばっかりですが
真面目に考えたら限定4色と4色が
同じわけないですもんね

4色だけ揃えるなんか書いてないだろ
同時攻撃って書いてるし
カピバラのリダスキと同じ書き方だから何色消してもいいと思うんだが…

No title

他ブログよりは面白かった

名無しさん

> 真面目に考えたら限定4色と4色が
> 同じわけないですもんね

コメントありがとうございます!

自分なりに考察してみました!
なんかホルス終了というのが目立ったので、
ホルスというよりはラーよりだよってことを言いたかったんですw

自分で闇属性を抜いたホルスパでダンジョンいったら
難しさがわかると思います(´・ω・`)

No title

LF:麒麟 S:ゼウス、薔薇、初芽局、女帝

ギガグラ系で削ったら残り42%弱。
麒麟スキラゲできなければ使いにくい。
局をオロチにすると闇が死にドロップ。
火は女帝かジークかマーリンか?

変換考えずオロチ女帝のゼウスパからヴァーチェoutなら、
麒麟が25ターンかスキラゲ可能かどうかだけが問題かな。

闇抜きホルスでいったらだいたいの難しさがわかると思います。
正直ラーに近いんでラーでいいかと
まあプチグラは魅力ですが

Re: タイトルなし

> 4色だけ揃えるなんか書いてないだろ
> 同時攻撃って書いてるし
> カピバラのリダスキと同じ書き方だから何色消してもいいと思うんだが…

闇属性ももちろん条件さえ揃えれば25倍になると思います!
どこか誤解を招くような書き方がありましたらごめんなさいm(_ _)m

Re: No title





> LF:麒麟 S:ゼウス、薔薇、初芽局、女帝
>
> ギガグラ系で削ったら残り42%弱。
> 麒麟スキラゲできなければ使いにくい。
> 局をオロチにすると闇が死にドロップ。
> 火は女帝かジークかマーリンか?
>
> 変換考えずオロチ女帝のゼウスパからヴァーチェoutなら、
> 麒麟が25ターンかスキラゲ可能かどうかだけが問題かな。


パーティー紹介ありがとうございます!

実際組んでみるとなると難しいですよね・・・
女帝と薔薇あたりは入りそうですが、闇をどうするかですね
初芽局みたいな闇を使うのが少ないので困ります(´・ω・`)

普段ホルスパで闇をイースの副属性のみにしてるので
闇完全無視でもいいかなーと思ってるんですがどうなんでしょうか

Re: タイトルなし

> 闇抜きホルスでいったらだいたいの難しさがわかると思います。
> 正直ラーに近いんでラーでいいかと
> まあプチグラは魅力ですが

コメントありがとうございます!

さきほど無限回廊に行って試してたんですが、
やっぱり難しいですね、、、

回復と闇に阻まれてなかなか4色消せませんでした
感覚としてはほんとにラーみたいなもんだと思います!

ホルスのスキルはおまけ程度だったので
プチギガグラは結構期待してます♪

考察がしっかりしていていいですね
個人的には麒麟以外の四神の方が使い勝手がよい上に単色で揃えやすいので平気火力はホルスに並ぶと思います

Re: タイトルなし

> 考察がしっかりしていていいですね
> 個人的には麒麟以外の四神の方が使い勝手がよい上に単色で揃えやすいので平気火力はホルスに並ぶと思います

コメントありがとうございます!

麒麟に気を取られて他に目が行きませんでしたが、
たしかにそうかもしれませんね!!
いろいろ種類もあるので四神パーティーも考えてみます!

冷静な考察お見事です。
麒麟パは微妙ですが、ホルス×麒麟ならありかもしれませんね。
ちなみに純粋な麒麟パなら闇枠はドラゴンライダーが良いかもしれませんね。
LF麒麟Sエキドナ、発芽、ヴァル、アーサー

Re: タイトルなし

> 冷静な考察お見事です。
> 麒麟パは微妙ですが、ホルス×麒麟ならありかもしれませんね。
> ちなみに純粋な麒麟パなら闇枠はドラゴンライダーが良いかもしれませんね。
> LF麒麟Sエキドナ、発芽、ヴァル、アーサー

コメントありがとうございます!

個人的にはエキドナ、ヴァル、イースで属性が揃うのがお気に入りなので
その3体とあと1枠は防御態勢なりヴァーチェなりギガグラなりいれれば
戦えるのではないかなーと思っています!

パズルが不安なのでできるだけサブは安定感を持たせたいかなと(´・ω・`)笑

すごく良いですね。
倍率だけ見るのではなく、それぞれの難易度、それぞれの長所などがあるおかげで、頭の中を整理出来ました。

Re: タイトルなし

> すごく良いですね。
> 倍率だけ見るのではなく、それぞれの難易度、それぞれの長所などがあるおかげで、頭の中を整理出来ました。

ありがとうございます!

またなにか情報がきたら書いてみます^^

No title

エンジェリオンが究極で光木と仮定して
LF:麒麟 S:ゼウス、ヴァーチェ、、エンジェリオン、究極ジーク
と組めれば、防御態勢のおかげで道中のスキル溜めも楽勝で
ボスでも楽にスキル全開放からの25倍が出来るという使い方がいいですね。
ボスが闇以外ならゼウスの代わりにイース、究極ジークの代わりにエキドナといった感じでしょうか?
ともあれ選択肢が増えるのは楽しみです。

No title

↑あぁ・・・構成間違っていました。
ヴァーチェじゃなくて薔薇キリーで、エンジェリオンは究極なんでもいいですね・・・

Re: No title

> エンジェリオンが究極で光木と仮定して
> LF:麒麟 S:ゼウス、ヴァーチェ、、エンジェリオン、究極ジーク
> と組めれば、防御態勢のおかげで道中のスキル溜めも楽勝で
> ボスでも楽にスキル全開放からの25倍が出来るという使い方がいいですね。
> ボスが闇以外ならゼウスの代わりにイース、究極ジークの代わりにエキドナといった感じでしょうか?
> ともあれ選択肢が増えるのは楽しみです。

> ヴァーチェじゃなくて薔薇キリーで、エンジェリオンは究極なんでもいいですね・・・

パーティー考察ありがとうございます!

回復と闇を全部光にして、パーティーにも光を詰め込めるとなると
相当な火力が期待出来ますね!!!
ゼウスのところをエキドナにしたりしても安定しそうです
ダンジョンによっていろいろ組めるのもこういうリーダースキルのいいところですね

キリ×キリとキリ×ホルの使い道

コメントに麒麟とホルスを組み合わせた時の意見が多いのですが、自分にはイマイチ使い所がわかりませんでした!

ばにーさんの言うとおり、麒麟はラー寄りの使い勝手だと思います。

真剣に麒麟のLSを発動させようと考えると、火水木光の変換枠を積み込む事が必要になります。

それに対して、どんなドロップ状況でも、ある程度LSを発揮できるホルスではサブ枠の自由度が全く違います。

ホルスの持つ自由度を捨ててまで麒麟と組むくらいなら、ラー×ホルを使った方が良いと思いました!

逆に、ホルスを持たず麒麟のみ所持する状況になったら、素直に麒麟×麒麟を選ぶべきかと!

自分としては、キリ×ホルはサブの運用を考えると、降臨等の攻略用では無く、周回用に収まる物と思いました!



ハクアさん

お久しぶりです!

たしかにホルスと麒麟でいくなら麒麟麒麟でいいと思います!
火枠にはたいていエキドナはいれたくなるのでホルスと麒麟のスキルを比べても
麒麟にしたほうがつよそうですね!(ホルスだけ発動しても4倍だし、、、)

ホル麒麟で20倍 ホルラーで24倍なのでその差が重要ならホルラー
相手が闇属性のボスとかなら麒麟でもいいかもしれません
自分の手持ちと相談してサブの属性をどう偏らせるかで決めてもいいですね!

道中簡単で闇ボスなんかだとホル麒麟でかなり安定した周回ができそうです

最大10ターンでプチギガグラはゲームバランスが崩れると思うのですが。

あ さん

まだ未確定情報ではありますが、プチギガグラは20%です
リーダーフレンドに2体いて両方使うと残りは64%になります

この数字はラスゴ1回つかったものとほぼ変わりません
なので、他のギガグラ系もスキラゲすれば
道中に威嚇とか使えばすぐにたまるということを考えれば
そこまでのバランスブレイカーではないと思います
(10ターンでも10階ダンジョンノンストップではたまりません)

ですが、今までのホルス、ラーはリーダーにおいても
スキル自体の恩恵があまりなかったと思います
そうなると麒麟はかなりの強キャラといえるかもしれませんね!

今後さらにダンジョンの難易度が上がっていき、
新時代を築く(?)といわれるからには
これくらいの能力がないとその役割は担えないということでしょう

強いのは間違いないので、ガチャで引け!ってことですかね(´・ω・`)

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop

 
最新記事
プロフィール

ばにー

名前:ばにー
パズドラ歴550日以上
ランク:356

パズドラをやってて思ったこと、感じたこと、ダンジョン攻略を記事にしてます
質、わかりやすさを最優先に!
パズドラファンの方と交流していきたいと思っています!




当ブログについて





お気に入りブログ
相互リンク募集中です☆
最新コメント
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。